【松山市鴨川のしまもと整体院】

手首の専門家、しまもと整体院

TEL.080-6395-8749

TFCC損傷

そんなに簡単に治るならTFCC損傷じゃなかったんじゃない?

こんにちは、子供の頃骨折をしている友達を見てうらやましいと思ったことがあります島本です。
三角巾でつるしているのを見てかっこいいと思っていました。
負傷するというのは戦士の証みたいな?
強い男は修羅場をくぐっている=身体に沢山の傷あとがある
的な感じですね。

どうでもいい話を挟みましたが、人は怪我をすると、たいしたことないと思われるより痛そう辛そうと思われたい気持ちが働きます。
手首小指側の痛みになったことがある人は分かると思うのですが、これ無理したら大変なことになるという系統の痛みです。
手首がもげるんじゃないかというような。
ただ、見た目にはなんともないので周りの人には辛さが分かってもらえないですよね。

そこでですよ、TFCC損傷という診断名がつくと、「大変な怪我」という烙印を押してもらえるのです。
なかなか治らない厄介な怪我、そしてかなりつらい痛みのようだと。
「そんなに痛いの?」なんて聞かれようものなら、
TFCC損傷をggrks!
なんて思うものです。

そんなもんだから私がTFCC損傷を治せますよなんて言っていても、信じられないんですよね。
「この痛み、筋肉の痛みなわけないでしょ」と。
で、大半の人はスルーするのです。

で、施術を受けて良くなった人の中には今日のブログのタイトルのようなことを言われる人もいるのです。
特にTFCC損傷を知っている人から言われます。
昔なったことがある人とか、なった人を知っている人とか、医師、治療家とかですね。

ちがうよ!本当に痛かったんだよ!でも一発でほとんどの痛みが無くなっちゃうの!(一時的にですよ)
まぁ無理でしょうね、信じてもらうのは。

私の施術を受ける方は大半の方がTFCC損傷とか、尺骨突き上げ症候群と診断されています。
手術済みの人もいます。
もう手術しかないと言われた人も沢山います。

動かして手首の痛みが出る人はほとんどの人が良くなります。
なんかの動きをしたときだけ痛くて(とっさの)、意識して動かしても痛くないという人は違います。
こうやって動かしたら痛いというのがある人は私の施術を受けたら大概良くなります。

簡単に治ってしまったら困るという人は、現時点の西洋医学的な治療を受けていたらいいと思います。
なかなか治りませんから。
もうTFCC損傷だろうがなんだろうが、とにかく手首を動かしたときの痛みが辛くて治したい人は施術を受けに来たらいいと思います。

私は魔法を使うわけでもなんでもないので、治る症状の人は治せるし、そうじゃない人には私も無力です。
で、TFCC損傷と診断された人は基本的に治る人です。
たまに、なんでその症状でTFCC損傷って診断されちゃうの?という人が混じっていますが、稀です。
いかにもTFCC損傷で激痛という人ほど、施術受けに来たら目からう〇こですよ。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

海外からプロゴルファーにお越しいただきました

先日、香港からプロゴルファーの水野眞惟智選手にお越しいただきました。
以前香港からお越しいただいた患者さんからの紹介でした。

その以前来られた方も、手首を痛められていて、手術じゃないと治らないと言われた中お越しいただいていました。
そして施術を受けて改善して、手術も回避してゴルフを楽しまれているという状態でのご紹介でした。

水野選手はもう2年くらいの間、手首の痛みに悩まされていたそうです。
2年くらい前から手首の小指側が痛くなり、思うようなプレーが出来ず、苦しめられていたのです。
そして、最近では親指側の手首も痛くなって、耐えられなくなって、決心して私の施術を受けに来たそうです。

私は手首の小指側が得意と言っているので、親指側はどのくらい効果を出せるか未知数な部分もありました。
それでも何人か小指側だけではなく親指側の痛みも出ている人を経験しているので、ある程度の自信はありました。
結果的には数日間受けていただいたのですが、初日から変化を実感してもらったのですが、最終日にばっちり効かせることが出来ました。

私の施術は大体同じことをしますが、個人差のあるものを上手にその人に合わせていく、オーダーメイドの施術なんです。
私の経験値から推測できるものはすぐ見つかることもありますが、経験にないものは試行錯誤しながらです。
初日からおおよその見当はついていましたが、効かせるためのコツが最終日に見つかった感じです。
それも他の部位を効かせる技術を応用するような感じでした。

二回目の施術を受けたあとゴルフ場で練習もしてみたそうですが、ここ最近出来てなかったスイングがほとんど問題なく振れたそうです。
そして、その後も痛みが増すということはなかったようです。
もっと早く施術を受けに来たら良かったとおっしゃっていただきました。

私の施術を受けられた方が書いているコメントは、にわかに信じがたいことを書いていますが、本当なんです。
プロスポーツ選手はいろんなつてなどで、いいと言われる治療は受けるチャンスがあると思います。
それでも治らないのだから、私の施術では治らないのか?という一抹の不安もありましたが、ちゃんと効きました。

プロアスリートでもきちんと激変していただけます。
2年間苦しんでいた症状がたかが数日で、ほとんど消失しています。
まだ完治には至っていないかもしれませんが、もう元のような、スイングが出来ないような痛さは戻らないと思います。

水野選手も施術があまりにも効果があったので、広まったらいいなということで、ブログの掲載も許可を頂きました。
ありがとうございます。
これから先ゴルフでどんどん活躍していただくことを期待しています!
またいつでもご相談ください。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

TFCC損傷の施術を受けるペース

施術を何回受けたらいいかよく聞かれます。
しかし、正解はだれにも分かりません。
ただ皆さんの経過などを聞きながら分かってきたことからお勧めのペースをご案内させていただきます。
理想は始めのうち一日おきにして、徐々に間隔を広げつつ合計5・6回だと思います。
きちんと自分でも気を付けて動かしたりほぐしたりしていれば、そのくらいでほとんど痛みは気にならなくなると思います。
怖くて動かさない人とか、上手に動かせない人はもう少しかかると思います。

という理想を出しましたが、出張施術はずっといるわけではないので、理想のペースで受けるのは無理ですね。
で、現実的なペースですが、最初の期間で2回受けて、後半で2回の計4回が良いのではないかと思います。
その4回受けることで日常生活の動作はほとんど問題なくなると思います。
後はキツイ動きとか重いものとか、負荷の強い時に少し痛むくらいではないかと思います。

私の施術を受けるのも連日よりは一日開けていただくといいと思います。(連日でも可)
押されたところが筋肉痛とか打ち身のように痛むことがあります。
動かせなくなっている筋肉をほぐすので修復の際の炎症のようなものです。
押された部分の痛みも、一日二日で収まりますので心配はいりません。
痛い時は痛いなと思いながら動かしていてください。
動かしている方が治りやすいです。

自分で押したりほぐしたりしながら過ごしていただくのですが、それ以上に動かしてほぐすようにしてください。

自己ケアも出来るようになると安心材料にはなりますが、自分で押していたら治るというのは期待しない方が良いかもしれません。
私が自分で治したので、みんな自分でやったら治せるのではないかと思っていましたが、どうも違うようです。

私がすごいんです、多分。
力とコツと感とセンス
自分で言うととてもダサいのですが、私がこう言っておかないと
「うまく押せない自分はダメなんだ」
と思ってしまう人がいますので。
違うんです、あなたが下手でセンスがないのではなく、私がすごいんです。
だから私のようにできないことを気にしないでください。
まぁただ押すだけでなんでこんなに違うのか?!って思うんでしょうけれど。

力が私よりはるかに強い人でも、私が押すより効かせられる人には出会ったことがありません。

ですので、出張施術期間中に出来れば4回受けて、ある程度治して、その後また私が出張施術に行くときに受けて、完治させてください。
少なくとも恐怖心を克服さえすれば、スポーツも仕事も継続できるようになります。
完治までの少しの痛みというのは急がなくてもいいくらいだと思います。
日常生活の支障はほとんどないですからね。

ある程度痛みが無くなってきたら痛みが再発しそうなことをしてください。
これも痛い動きを見つけるということです。
次の私の施術を受けるまでの間に痛みが再発しそうなことをやるのです。
痛みが再発しても大丈夫と言っている意味が分かりますし、痛む動きが把握できると施術もより的確になります。
とっさの動きで痛みを出すというより、自分で把握しながらゆっくり動かせるものがベストです。
とっさのものだと何で痛かったのか分からないということになりますので。

恐怖心を取るためには怖いなと思いながらも、チャレンジすることです。
踏み込まなければ乗り越えられません。
私の施術が効果があった人であれば、また痛くなっても私が何とかしますから。

私は筋肉をほぐすことは出来ますが、力を入れて動かすことが出来ません。
私が治すというより私が手伝いますので、私にできない動かすということをやってください。
恐怖心があると難しいのですが、恐怖心を抱えたままでいいので進んでください。

やってもらったら治るんじゃない
やってもらいつつ治すんだ!

そんなつもりで来てください。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

論より証拠

出張施術までおよそ一週間となりました。
まだまだ予約の空きがありますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
一回だけの予約もOKです。
その後は受けてから考えてもいいのです。
続けて受けてほしいのは私の希望であって、受ける人は受けてから決めてもいいのです。
予約が取れるかどうかは日によって違うので何とも言えないのですが。

本日も県外から手首小指側の痛みで学生さんがいらっしゃいました。
病院の先生に靭帯が切れているから、治したいなら手術するしかないと言われたそうです。
病院を受診するまでに一か月以上の期間が経っているから、もう固定をしても意味がないと。
ただ、手術をするなら早くしないと治りにくくなると言われたそうです。

他の治療法を試したり、自己ケアなりで、試行錯誤することを封じている印象ですね。
観念して数か月たってから、観念して手術しても治らなかったとしても仕方がないということでしょうか。

で、本日施術を受けて、手術はしないと決めたようです。

それもそうですよね、施術後ほとんどどの動作の痛みが消えるんですもんね。
まだこれが痛いというものでも、ちょっと追加で触るたびに消えていきますもんね。

施術を受けないと、絶対分からないと思います。
激痛ですし、手術するにしても大変そうなのに、その場で楽になるなんてありえないと。
それにトレーナーさんなどにケアしてもらったりして、ちょっとマシになったような経験があると、
多分それと同じようなもんなんだろうなと、勝手に想像したりします。
ちがうよ~全然違うのよ~。

ほんと一回受けてから考えてほしいです。

似たようなことと、私の施術は同じではないんです。

 

以前に比べてTFCC損傷の検索結果が変なサイトが増えた感じがします。
以前は病院とWikipedia、あとは経験者の体験ブログのようなものが大半でした。

最近ではTFCC損傷の専門サイトのようなものが出来ています。
記事の中には私が以前ブログで公開していた情報をほとんどそのまま同じように使っていたりします。
そして、最終的にはマニュアルのようなものを売ろうとしているのです。
見る人によっては私が書いていると思われるかもしれないと思って非常に不快です。
私が情報を載せなくなった理由の一つです。

私はこのホームページと、TFCC損傷は怖くない
とミクシィのTFCC損傷のコミュニティと、知恵袋の質問に過去回答したことがあるくらいです。
それ以外発信したり、書き込みしたりしていません。

嘘だのインチキだの言われることはありますが、手首を痛めている人なら、
施術を受けてから言ってほしいです。一回でいいですから。
完治するのは一回では無理ですが、変化を実感するのは一回でほとんど答えが出ますから。
治療者側の人であれば、私とどちらが先に改善させられるか比べてみてほしいです。
私よりも早く高確率で改善させられる人はそうはいないと思います。

論より証拠。
私はそれを証明するために施術をすることしかできません。
受けてもらわないことにはなにも始まりません。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

TFCC損傷の出張施術を受ける方への注意事項

施術を受けられる方は、
①どう動かすと痛いのか?
②どこまで動かすと痛いのか?
③どのあたりに痛みを感じるのか?
を把握してきてください。
③ははっきりしないかもしれませんが。
その痛みの出方によってケアの仕方、場所が変わってきます。
痛みが分からないと施術もやみくもにやることになります。

確認の為に沢山手首を動かして、痛い状態で来てほしいのです。
動かしちゃって大丈夫なの?←患者さんの声

施術を受ける前は理解不能だと思います。
だから、受けてもらうんです。

施術を受けられる方は痛み止めの服用、痛み止めの注射などもしないでください。
痛み止めをしていた場合、感覚がないせいで効果が分からないことがあります。

固定のサポーターやギプスをはめているのであれば出来るだけ外してください。
長期間動かさないと手首全体が固まって、そもそも動かない手首になります。
手首を動かす為のリハビリだけでも数週間かかってしまうので、せっかくの施術が無駄になりやすいです。
なお、長期間固定していて、手首小指側だけじゃなく他の部位にも痛みが出ることがあります。
痛みに関しては私の施術で取れることが大半なので、合わせてご相談ください。

まとめると

手首はなるべく動かして、痛い状態で来る
どの動きが痛いか把握する
痛み止めの類は使わない
固定はなるべく外す

です。
あとは爪を短く切ってお越しください。
自己ケアの際、爪が長いと刺さります。

必要な持ち物はタオルを二枚持参してきてください。
普通のフェイスタオルで構いません。

スポーツをしている方で、持って来られる道具で痛みの確認が出来る方はお持ちいただいても構いません。
例:ラケットをこうすると痛いとか、バットでこうなった時痛いなど施術前に痛い動きを、
施術後平気になったことを確認するためです。

服装に関しては、肘から先の腕を触りますので、袖まくりをしてひじから先が出せる服でお越しいただけたらと思います。
女性の方はスカートですと動きにくくなりますので、パンツスタイルでお越しいただけたらと思います。
お着替えの用意はありません。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================