手首の専門家、しまもと整体院

TFCC損傷をはじめ、手首の痛みでお悩みの方はご相談ください

TEL.080-6395-8749


出張施術の際の伝えたいこと

TFCC損傷の施術を受けるペース

施術を何回受けたらいいかよく聞かれます。
しかし、正解はだれにも分かりません。
ただ皆さんの経過などを聞きながら分かってきたことからお勧めのペースをご案内させていただきます。
理想は始めのうち一日おきにして、徐々に間隔を広げつつ合計5・6回だと思います。
きちんと自分でも気を付けて動かしたりほぐしたりしていれば、そのくらいでほとんど痛みは気にならなくなると思います。
怖くて動かさない人とか、上手に動かせない人はもう少しかかると思います。

という理想を出しましたが、出張施術はずっといるわけではないので、理想のペースで受けるのは無理ですね。
で、現実的なペースですが、最初の期間で2回受けて、後半で2回の計4回が良いのではないかと思います。
その4回受けることで日常生活の動作はほとんど問題なくなると思います。
後はキツイ動きとか重いものとか、負荷の強い時に少し痛むくらいではないかと思います。

私の施術を受けるのも連日よりは一日開けていただくといいと思います。(連日でも可)
押されたところが筋肉痛とか打ち身のように痛むことがあります。
動かせなくなっている筋肉をほぐすので修復の際の炎症のようなものです。
押された部分の痛みも、一日二日で収まりますので心配はいりません。
痛い時は痛いなと思いながら動かしていてください。
動かしている方が治りやすいです。

自分で押したりほぐしたりしながら過ごしていただくのですが、それ以上に動かしてほぐすようにしてください。

自己ケアも出来るようになると安心材料にはなりますが、自分で押していたら治るというのは期待しない方が良いかもしれません。
私が自分で治したので、みんな自分でやったら治せるのではないかと思っていましたが、どうも違うようです。

私がすごいんです、多分。
力とコツと感とセンス
自分で言うととてもダサいのですが、私がこう言っておかないと
「うまく押せない自分はダメなんだ」
と思ってしまう人がいますので。
違うんです、あなたが下手でセンスがないのではなく、私がすごいんです。
だから私のようにできないことを気にしないでください。
まぁただ押すだけでなんでこんなに違うのか?!って思うんでしょうけれど。

力が私よりはるかに強い人でも、私が押すより効かせられる人には出会ったことがありません。

ですので、出張施術期間中に出来れば4回受けて、ある程度治して、その後また私が出張施術に行くときに受けて、完治させてください。
少なくとも恐怖心を克服さえすれば、スポーツも仕事も継続できるようになります。
完治までの少しの痛みというのは急がなくてもいいくらいだと思います。
日常生活の支障はほとんどないですからね。

ある程度痛みが無くなってきたら痛みが再発しそうなことをしてください。
これも痛い動きを見つけるということです。
次の私の施術を受けるまでの間に痛みが再発しそうなことをやるのです。
痛みが再発しても大丈夫と言っている意味が分かりますし、痛む動きが把握できると施術もより的確になります。
とっさの動きで痛みを出すというより、自分で把握しながらゆっくり動かせるものがベストです。
とっさのものだと何で痛かったのか分からないということになりますので。

恐怖心を取るためには怖いなと思いながらも、チャレンジすることです。
踏み込まなければ乗り越えられません。
私の施術が効果があった人であれば、また痛くなっても私が何とかしますから。

私は筋肉をほぐすことは出来ますが、力を入れて動かすことが出来ません。
私が治すというより私が手伝いますので、私にできない動かすということをやってください。
恐怖心があると難しいのですが、恐怖心を抱えたままでいいので進んでください。

やってもらったら治るんじゃない
やってもらいつつ治すんだ!

そんなつもりで来てください。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

TFCC損傷の出張施術を受ける方への注意事項

施術を受けられる方は、
①どう動かすと痛いのか?
②どこまで動かすと痛いのか?
③どのあたりに痛みを感じるのか?
を把握してきてください。
③ははっきりしないかもしれませんが。
その痛みの出方によってケアの仕方、場所が変わってきます。
痛みが分からないと施術もやみくもにやることになります。

確認の為に沢山手首を動かして、痛い状態で来てほしいのです。
動かしちゃって大丈夫なの?←患者さんの声

施術を受ける前は理解不能だと思います。
だから、受けてもらうんです。

施術を受けられる方は痛み止めの服用、痛み止めの注射などもしないでください。
痛み止めをしていた場合、感覚がないせいで効果が分からないことがあります。

固定のサポーターやギプスをはめているのであれば出来るだけ外してください。
長期間動かさないと手首全体が固まって、そもそも動かない手首になります。
手首を動かす為のリハビリだけでも数週間かかってしまうので、せっかくの施術が無駄になりやすいです。
なお、長期間固定していて、手首小指側だけじゃなく他の部位にも痛みが出ることがあります。
痛みに関しては私の施術で取れることが大半なので、合わせてご相談ください。

まとめると

手首はなるべく動かして、痛い状態で来る
どの動きが痛いか把握する
痛み止めの類は使わない
固定はなるべく外す

です。
あとは爪を短く切ってお越しください。
自己ケアの際、爪が長いと刺さります。

必要な持ち物はタオルを二枚持参してきてください。
普通のフェイスタオルで構いません。

スポーツをしている方で、持って来られる道具で痛みの確認が出来る方はお持ちいただいても構いません。
例:ラケットをこうすると痛いとか、バットでこうなった時痛いなど施術前に痛い動きを、
施術後平気になったことを確認するためです。

服装に関しては、肘から先の腕を触りますので、袖まくりをしてひじから先が出せる服でお越しいただけたらと思います。
女性の方はスカートですと動きにくくなりますので、パンツスタイルでお越しいただけたらと思います。
お着替えの用意はありません。

===========================
日本で唯一の手首専門の整体院
『しまもと整体院』です。
手首の小指側に特化して、当たり前のように結果を出していきます。

TFCC損傷、尺骨突き上げ症候群など諦めずにご相談ください。
TEL 080-6395-8749
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

TFCC損傷の出張施術の料金

出張施術の料金はこちらです。

初回 約60分 10,000円

二回目以降 約60分 8,000円です。
以前に私の施術を受けられた方は二回目以降の扱いになります。
完治させに来てください。
経験と共に技術も上がっています。

以前はケアの仕方を細かくレクチャーしていましたが、シンプルなもののみにしました。
簡単なものじゃないと面倒になりますしね。そもそも一時間では覚えられません。
どうしても、自分でしっかりしたケアが出来るようになりたい、安心がほしいという方には時間を延長して、
別料金でお伝えしています。レクチャー代は3万円です。
ご予約の際にお申し付けください、施術時間を長くとる必要がありますので。

私の施術を受けると、まず固定しなくてよくなります。
むしろ動かさないとダメですよとアドバイスします。
動かして痛みが増しても筋肉のケアが出来れば痛みはわりとすぐ治まります。
手術の心配もいらなくなります。
一回受けただけでこの安心感を得られるので、私の施術を受けた人はラッキーな人です。
私の施術を受けないまま手術した人たちには私は申し訳なく思っています。
助けられなかったと。

施術の効果は一回で実感していただくことを前提としています。
もし施術の効果が出せない場合はご返金いたします。
場所代、時間代として5,000円はいただきますが、満額頂きません。

 

料金のまとめ

初回 約60分 10,000円
二回目以降 約60分 8,000円
ケアのレクチャー、しっかりしたものが必要な方は30,000円

施術を始めて数分以内に施術の効果が出るか出ないか分かります。
そこで変化が出ていない場合、その場で切り上げるのであれば料金は頂きません。
そのままどうにかして痛みが無くなるよう施術を続ける場合は半額頂きます。
施術の効果がその場で出ることが前提なので、返金保証のようなものと捉えてください。

===========================
日本で唯一の手首専門の整体院
『しまもと整体院』です。
手首の小指側に特化して、当たり前のように結果を出していきます。

TFCC損傷、尺骨突き上げ症候群など諦めずにご相談ください。
TEL 080-6395-8749
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

TFCC損傷施術が効く人効かない人

TFCC損傷の方の私の施術の有効率は80%以上です。
それも一回の施術で変化をする確率です。
しかも、変化は多少ではなく明らかな変化です。
「マシになったかなぁ?」のレベルは私は変化していないほうに入れています。

手をつくのが痛くてできなかった人が腕立て伏せの姿勢が出来るとか、
物を持てなかった人がひょいひょいと持ち上げられるなどです。

そんな激変を当たり前のようにするのですが、特徴があります。

それは手首を動かして痛みが増す人です。

朝起きたら何となく痛いとか、特にどう動かしたら痛いというのはない。
何かの拍子に痛みを感じるけど、どの動きだかわからない。
というような状態の人は変化しない可能性が高くなります。
そもそも痛みの確認が出来ないことがありますからね。

良くある痛い動きは、床に手をつくと痛い(伸展)、手のひらを上に向けると痛い(回外)、
手のひらを下に向けて更に回すと痛い(回内)、手首を小指側に曲げると痛い(尺屈)
などです。

基本的に私が得意としているのは手首小指側に痛みが出る場合ですが、
手首を動かすと手首の痛みが出るという場合、小指側でなくても対応ができます。

それと、基本的に手首が治ったらやりたいことがあるという方が効果が出やすいですね。
治った後にこんなふうになるというとても前向きなイメージも湧きますもんね。

施術の効果が出やすい人は、

手首をこう動かすと痛いというのが明確な人
②手首が治ったらやりたいことがある人

です。

なおよく質問されますが、病院で靭帯や軟骨が損傷しているとか、
骨が長いからとか言われて心配している方がいらっしゃいます。
それらは一旦、忘れてください。
施術を受けない限り理解できないと思います。は?なんで?←患者さんの声
余計に悪くされるんじゃないかと心配するかもしれませんが、これも受けない限り理解できないと思います。
余計に悪くされるんじゃないかと…←患者さんの声
怖がりの方には軽い力で、ちょっとしたことで変化を感じてもらって、それから施術をすることも出来ます。

心配している人は言葉でどんな説明をされても、勝手なイメージを作り上げるので、心配はぬぐえません。
勇気を持ってきてください。としか言えません
病院の先生に相談しても整体を試してみたらとは絶対に言いません。
病院の先生が治せないものを、無資格の整体師が治せるわけがないと思うことでしょう。
そこまで思わなくても、行ってみたら?と言って何かがあった時責任が取れませんから、やめておいた方が良いとしか言えないと思います。

手術しないと治らないと言われた人にも受けてほしいと思っています。
医学が正しいとは限らないのです。←治療家の方からコメントを頂きました(実名付きで!)

そして、一度の施術で完治するわけではありません。
筋肉を作り変える必要がありますから。
一度の筋トレでマッチョになることはありません。
ただ、一度の施術で安心して、その後の過ごし方はほとんどの方が激変します。

施術で変化をしても、その後の痛みの戻り具合は個人差があります。
その後すぐ痛みが戻ったからと言って治らないというわけではありません。
心配症なひと、酷使する人、など経過がスムーズじゃない人もいます。
でも、それでも変化したということは治るということですので、がっかりしないでください。
継続的に施術を受けることで変わっていきますから。

===========================
日本で唯一の手首専門の整体院
『しまもと整体院』です。
手首の小指側に特化して、当たり前のように結果を出していきます。

TFCC損傷、尺骨突き上げ症候群など諦めずにご相談ください。
TEL 080-6395-8749
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================