【松山市鴨川のしまもと整体院】

松山市鴨川のまじめな整体、しまもと整体院

TEL.080-6395-8749

05月

オスグッド・シュラッター病

中学生くらいで、激しい運動をしていると出てくる膝の痛みです。

いわゆる成長痛と言われることもある成長期特有のケガです。

身長が伸びるので、骨がまだ柔らかいのですが、筋肉は大人のようにだんだん強くなってきます。

骨が柔らかいのに筋肉が強くなるので、筋肉が付着している部分の骨が剥離してくるのが、オスグッドの病態です。
オスグッド・シュラッター病はアメリカのオスグッド先生とスイスのシュラッター先生が発見したケガの病態です。
それで、オスグッド・シュラッター病です。

お年頃だから仕方がないというわけではなく、筋肉のケアをしてやれば防ぐことの出来る障害です。
筋肉が強く引っ張ることで起る問題ですが、筋肉が余計な力が入っていると、無駄に引っ張り続けることになります。
この余計な力を抜いてやることで、痛みを軽減し障害を起こしにくくすることが出来るのです。

太ももの前の筋肉が異常に収縮してしまうと、常に骨を引っ張る状態になります。
やるべきことは太ももの前の筋肉を緩めることです。

固まり癖が付いていると、自分でストレッチをするのも痛く、続けれらないこともあります。

整体でケアをして緩めてやれば、再発しないように大事なのはストレッチです。
太ももの前側のストレッチは、オスグッド・シュラッター病に限らず、すべての年齢の人の膝の痛みに有効です。
将来膝痛に悩まされない為にも、学生時代のうちから正しいケアの仕方を身に付けて欲しいと思います。

一言にストレッチとか、筋肉を緩めると言っても、気を付けるべきポイントがあったり、状態に合わせて、できるレベルの差があったりするので、プロのケアを受けたり、助言を受ける方が間違いが無いと思います。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

ボクサー理論

試合中のボクサー理論(※私が勝手に作った話です)

人の身体は危険を察知するために、痛みを感じるように出来ています。

身体が傷つけられても痛みを感じなければ、大変です。

何かにぶつかっても痛みを感じない、何かが刺さっても痛みを感じない。

もしそんな身体であれば、おそらくすぐに死んでしまいます。

痛みが無ければ恐怖も無いので、高いとこから飛び降りるのも平気です。

 

つまり、痛みを感じるのは身体には必要なことです。

しかし、人間は痛みをコントロールできるようにも作られています。

例えば試合中のボクサーは、殴り合っていますが、試合中は痛みに鈍感になっています。

試合が終わった後から痛みに苦しむこともあるようです。

人は何かと戦う時には痛みを感じるよりも、逃げるか攻撃するか、そういうことを考え実行する必要があります。

だから、痛みよりも思考、行動が出来ることの方が大切なので、そういう非常事態には痛みを感じにくくする本能を備えています。

だから何かに熱中していると痛みを感じにくくなっているのです。
肩こりや腰痛などの痛みの他にも、風邪をひいたりするのも、忙しい最中よりは終わった後に出やすいのです。

体調不良の時は、体調不良は遅れてやってくるというのを知っておいてもいいと思います。
気付いた時にはもう治り始めているはずなのです。

 

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

筋肉の硬い、柔らかいってどういうこと?

筋肉が固いとか柔らかいという表現はよく使います。
しかし、この言葉には実は大きく分けて2つの意味が存在します。

一つは筋肉の柔軟性という意味です。

もう一つは、筋肉の物理的な硬さです。

筋肉の柔軟性と言うのは、例えば、立って膝を伸ばしたまま前屈をして、手が地面に届くかどうか?を見るように、関節の可動域をチェックすると分かります。
前屈で分かるのは太ももの裏の筋肉の柔軟性です。
これは、筋肉の硬さではなく、正確には筋肉の長さなのです。筋肉が縮みっぱなし(短くなる)と柔軟性が低いという事になるのです。

もう一つの筋肉の物理的な硬さと言うのは、触って硬いか柔らかいかと言うお話です。
物理的に硬い理由もまた、いくつかあるので細かいことは省略します。
例としては、力が入って硬いという場合や、血流が悪くて硬いという場合などです。

整体で何とかできる硬さは、物理的な硬さの方がメインです。
柔軟性に関しては、血流が悪いとその分硬くなることもあるので、施術後は少し柔らかくなることもありますが、柔軟性を高めるには、日々のストレッチが大切です。

この硬さの違いが分かるようになるのもプロならではなのかもしれませんね。体の柔軟性が体の痛みの原因になることもありますが、直接的に関係するのは、血行不良の硬さの方です。

肩こったなとか、腰が重いなと言うのは、干物に近づいたサインですね。

干物になる前に血液を流しておきましょう。

 

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

粗大ごみの捨て方

捨てる手数料粗大ごみを捨てたいと思っても、意外と手順があってすぐに捨てられないという事があります。

思い立った時に捨てないと、邪魔にならないとこに押しやってしまって、
捨てる機会を失っているという人もいるのではないでしょうか?

松山に住んでいる人ならほとんどの人が車を持っていると思います。

車があって、車に乗せられるのであれば、持込みで捨てるという方法があります。

松山南クリーンセンターと言うところにごみを持ち込んで捨てれば、30キロまでは無料で捨てることが出来ます。
捨てられるごみは可燃ごみと粗大ゴミです。

手数料は上の写真の通りです。10キロ当たり150円くらいです。

毎週日曜日と年末年始にお休みがあります。
朝の8時30分から夕方17時まで受け付けしています。

このブログを書いてる当時はお昼休みは無いようですが、もしかするとお昼頃は休憩などで受け付けをしていない可能性がありますので、気になる方は一度問い合わせをしてから、行ってみてください。

 

車に荷物を積んだら、南クリーンセンターに行くのですが、意外と、この行き方が分かりにくいです。

松山の中心部から行く場合まず県道16号線を目指します。
いわゆる旧道ですね。椿小学校の目の前の古川の通りです。

そのまま南下すると、重信川の橋が見えてくるので、橋を渡らずに手前で右折をします。右折をしてしまえば、後はひたすらまっすぐ走ります。

右側に松山中央公園が見えるな~と思って通り過ぎたころに、右側にある建物が松山南クリーンセンターです。

入り口で車を止めて、必要書類を記入したら、車ごと計量されます。
そして、案内に従ってごみを下ろしたら、帰りにまた車ごと計量して、支払いがある場合は支払って終了です。

捨てられないもの
部屋のいらないものを処分すると気分もすっきりしますよね。

 

頭の中をスッキリさせるのは難しいけど、部屋がスッキリすると頭もスッキリするという効果もあります。

お部屋(汚部屋?)をスッキリさせたい人は、思い立ったが吉日、
掃除をして可燃ごみ、粗大ごみは車で持ち込んで捨ててしまうと、
その日のうちに部屋がスッキリするのでおススメです。

 

体をスッキリさせると、気持ちもスッキリするので、整体もおススメです。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

松山の楽しみ方(釣りする人向け)

ハマチ1ハマチ3ハマチ4ハマチ5

本日の投稿はかなり個人的な趣味からくる松山情報です。

魚釣りをする人の中でも、船で釣りを楽しむという方もいらっしゃると思います。

私も時々遊漁船に乗って釣りを楽しんでいるのですが、沢山魚が釣れると楽しいものです。

がしかし、沢山釣れたはいいものの、食べきれないとか、魚をさばくのが大変という事で困ってしまうこともあると思います。

本日のブログはそんな悩みに最高の解決方法です。
ズバリと言ってしまえば、釣った魚で宴会などどうでしょうか?という事です。

松山市一番町にある、四国三郎よしの川というお店では釣った魚を持ち込んで宴会のプランが用意されています。

なんと釣った魚を使って料理してもらえるだけでもありがたいのに、価格がとってもリーズナブルです。

4人までの場合、一人当たり1500円、5人以上になると、一人当たり1000円で料理をしていただけるのです。

まぁそこからお酒が入っていくのですが、お酒も特別高いわけではありませんので、他のお店で宴会するより安く済みます。

ですが、安さが売りなんかではないのです。何より美味しいんです!

当たり前と言えば当たり前ですが、新鮮な魚をプロが捌けば美味しくないはずがないですよね。

一緒に釣りに行ったみんなで宴会ももちろん楽しいし、釣りをしてない人を呼んでの宴会も喜ばれます。

釣って楽しい、食べておいしい、みんなで集まって幸せ。釣った後のどうしよう…が最高の形で解消されます。

 

宴会の2時間前までに魚を持ち込まないといけないのですが、お店の周辺が路上駐車しにくいので、出来れば持ち込む人と車の運転手が別にいたら、スムーズに持ち込めると思います。
私はすぐ近くのパーキングに停めて持ち込みをしました。

釣り好きにとって松山はとても恵まれた環境です。魚の豊かな瀬戸内海。

そんな環境をさらに楽しくするために、こんなお店の使い方いかがですか?
持ち込む際、料理のリクエストがあれば聞いてくれます。

私の場合、釣りを一緒にしていない人を呼んでの宴会をして、
大変好評を得たので、また開催する予定ですが、開催の呼びかけをしておきながら、
魚が釣れませんでした!という現象がいつか起こるのではないかと、妙なプレッシャーも感じておりますが(笑)

写真ですが、4品写っていますが、実際は5品ありました。
ハマチとヤズという一魚種だけだったにも関わらず、これだけの料理にしていただけました。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================