【松山市鴨川のしまもと整体院】

松山市鴨川のまじめな整体、しまもと整体院

TEL.080-6395-8749

05月

第六回TFCC損傷の方向け東京出張施術

こんにちは、GW不完全燃焼の島本です。
5月3日のみお休みをいただいたのですが、その日だけ嵐が来ました。
魚釣りとバーベキューが予定されていましたが、どちらも天気のいい日に行いたいですね。

ひと月お休みをいただいた出張施術ですが、6月東京で行います。
8月に東京でセミナーを行いますので、その時までやらないつもりでいました。
が、希望者も多いようでしたので、6月に開催したいと思います。

一週間ではなく2~5日までの4日間受け付けたいと思います。
場所は最近ずっとお世話になっている、文京区のサロン・ド・ソフィアさんで行います。
朝10:00から夜の20:00までです。
料金は初回8000円の二回目以降6000円です。
一時間の枠で予約をお取りします。
その時間で施術をして、自己ケアをお伝えします。
家に帰って自分でケアをやると、少しつかめたという人もいます。
その場で全部できるようになろうとすると、焦ってうまく行かないかもしれません。
お勧めとしては出来れば施術は二回以上受けていただいたほうがいいと思います。

施術の際、お持ちいただきたいものはタオル2枚と施術料金のみです。
タオルはフェイスタオルと言われる普通のタオルで構いません。
腕を押す時に使うものと、頭の下に敷くためのものです。
施術の際の注意事項は爪を短く切ってお越しください。
施術を受ける時には症状がひどいくらいのほうが効果を感じやすくなります。
安静に保って緩和した状態で受けるよりも、やりたいことをやって痛みが出ている状態で受けていただいたほうがいいです。
やりたいことやっていいですよということです。
それで悪化した症状を改善出来たら安心なのではないかと思うのです。

それでは本日より受け付けたいと思います。
お問い合わせはお電話か、お問い合わせフォームからお願いします。
東京出張施術希望とお伝えください。
フォームからいただく場合は、希望の日時も入れていただけるとスムーズです。
○日の何時から何時の間で~、とか、第一希望○日の何時と第二希望○日の何時希望など。
複数日書かれる場合そのうちの一日だけ希望なのか、それぞれの日で施術を受けたいのかも書いてください。

TFCC損傷、尺骨突き上げ症候群どちらも筋肉の施術で改善するものです。
怖がらずに日々を過ごせるように、お手伝いさせていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

※追記
予約の空きがわずかとなっています。
5月31日現在の空きをこちらに書いています。
今後は変更があっても記載できませんので、直接お電話でお問い合わせください。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

尺骨突き上げ症候群

TFCC損傷の施術をしていて、よく聞く話の中に、尺骨突き上げ症候群というものがあります。
これは手首に二本ある骨の骨のうち、小指側にある尺骨という骨が長いことが痛みの原因とされているものです。
通常は親指側にある橈骨と尺骨は同じくらいの長さですが、生まれつき長いとか、
骨折や老化などによって尺骨が長くなり、手首の他の骨(手根骨)とぶつかることによって、
手首の小指側に痛みが生じるとされているものです。
いわゆるTFCC損傷といわれる症状と同じですね。
尺骨が長いから、手根骨を突き上げているということで着いた名前のようです。

私が「とされている」と表現しているのには訳があります。
それはなぜかと言えば、私は違うのではないかと思っているからです。

生まれつき長さが違うのであれば、長さが違っていても痛くない時期があったということです。
長さが問題であれば、長さに問題が生じている間は痛みが生じていても不思議はないですよね。
そして、尺骨突き上げ症候群と診断された方の、第一治療法は、保存療法です。
いわゆる負担を減らして安静にするということです。
最低2~3ヶ月安静にしてみて痛みが引かないようであれば、手術が検討されるそうです。
安静にして痛みが引くということを示唆しているわけですよね。
つまり、骨が長いから痛いのではなく、他の要素で痛みが出ているということじゃないのでしょうか?
医学的な見解では、骨がぶつかって炎症が起きる。
その炎症が治まればよし、炎症が治まらなければ骨が長いせいだ!という話のようです。

安静にしたら痛みが取れるというのであれば、長いから痛いのではなく、
痛いという人がいて、長さの差があって安静にしても治らなかったら、長さのせいになるということです。
手首が痛くない人でも長さの差がある人もいるわけです。

そして、私が言いたいことは、
手首の小指側の痛みは尺骨が長いせいではなく、前腕の筋肉の筋筋膜性疼痛症候群ではないかということです。
いわゆるトリガーポイント療法でケアをする痛みです。
全身に起こるものですが、それが腕の筋肉で起こると、手首の小指側に痛みを引き起こすのです。
TFCC損傷と診断されていようが、尺骨突き上げ症候群と診断されていようが、
捻挫と言われていようが、腱鞘炎と言われていようが、
手首を動かして、手首小指側に痛みがあるならば筋肉のケアでよくなる可能性があるのです。
(可能性がという表現になるのは、立場上言い切れないからです、ご了承ください)

この筋肉はわかりにくいうえに、動かし方も特殊です。
ストレッチも普通にやって伸びるようなものではないのです。

尺骨突き上げ症候群と言われて、よくわからないままに骨を切られている人もいます。
手術の際に、手首の動きが悪くなることを説明されている人もいましたが、説明のないまま切られている方もいらっしゃるようです。
骨が短くなればその骨にくっついている靭帯も短かくなるので、動きは少なくなります。
手首のような狭いスペースにある靭帯はほんの数ミリ短くなるだけでも動きは制限が増えます。

とにかく手術をされる前にしっかり筋肉のケアを受けていただけたらと思っています。

8月の出張施術が決まりました出張施術の予定表
企画が決まりしだい告知が欲しい方は、
出張施術の告知のページをご覧ください。

 

TFCC損傷でお悩みの方へ

TFCC損傷のケアを受けた方の感想

上記ふたつのリンクは見て頂ければと思います。

出張施術の予定表
全国各地を出張しています

You Do Not Need To Fear TFCC Injury
※海外の方のため、英語の記事も書いています

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

施術後は普通にテニスができるようになりました

【IMさん 50代 女性 職業:事務】
名古屋出張施術を受けたIMです。
家に帰ってからも自己ケアをするのですが、先生に押さえてもらったようにジンと痛みを感じる押さえ方ができないのが残念です。
施術後は普通にテニスができるようになりました。
テニスをして痛みが出たとしても、自己ケアで痛みを軽くすることができるとわかり、安心してテニスを続けられます。
このブログを見つけて本当によかったです。
そしてちょうど悩んでいた時に名古屋出張をしていただいて助かりました。
本当にありがとうございました。

【院長コメント】
IMさん、ご感想ありがとうございます。
施術後は普通にテニスができるようになってよかったですね。
施術を受けられる前は整形外科に通ってギブスの固定を一か月されていましたね。
そして、テニスに復帰して見たらまたすぐ痛くなったんですよね。
施術を受ける二日前にテニスをしたら、一発打っただけで痛くてダメだったんですよね。
手首を小指側に曲げると痛かったり、手をつくのも痛くなっていたりしましたね。
施術前は手をぶらぶらと振るのも痛くてできなかったのが、施術後はできていましたね。
施術当日の夜にテニスをして、翌日また施術を受けに来れたのも安心につながったのでしょうね。
自分で押すと、私の施術ほどは効きにくいのですね。
机の角に押し付けるやり方のほうが効いていたようなので、上手に角度など工夫をして、
効かせられるようになるといいですね。
これからも怖がらずにテニスを楽しんでくださいね。
お越しいただきありがとうございました。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================