手首の専門家、しまもと整体院

TFCC損傷をはじめ、手首の痛みでお悩みの方はご相談ください

TEL.080-6395-8749


めまい・ふらつき

めまい・ふらつき

めまい・ふらつきは三半規管などの異常で起ることがあります。

他にも脳の病気などでも起こることがあるので、心配な場合には病院で診察を受けると安心ですね。

めまい・ふらつきの場合脳がそう感じているということもあれば、目の筋肉自体がピクピク痙攣して視界が揺れるということもあるようです。

精神疲労・肉体疲労が重なるときにおこりました。

私も経験あるということです。

瞼の痙攣も疲れるとあらわれることもありますが、同じようなものではないかと感じました。

目が揺れていないのに揺れている感じがする場合は、脳がそう感じているということになります。

三半規管などでバランスを取ってくれるのも自分の意志で調整しているわけではないので、自律神経の働きで調整されています。

ストレスや疲労などがあると、自律神経の働きがうまくいかずにめまいやふらつきにつながりやすいのです。

ストレスのせいにしてもどうしようもないということもあると思いますが、身体が緊張状態だと余裕が無い状態ですので、何かが加わるとすぐにめまいが出てしまうようになります。

ですので、ストレスをどうにかするというより、ストレスによって緊張した体を、気分転換で緊張をほどいたり、整体の施術で緊張を和らげるなどして、緊張を高めない、緊張しっぱなしにならないことが大切です。

めまいや・ふらつき自体が不安につながりますが、不安になればなるほど自律神経の緊張は高まります。

自分でうまくストレスに対処できない時には、しっかりと緊張を取ってもらえるプロにお願いしましょう。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.