【松山市鴨川のしまもと整体院】

松山市鴨川のまじめな整体、しまもと整体院

TEL.089-978-7009

〒791-8004 愛媛県松山市鴨川1丁目-9-20

人差し指の付け根の痛み

人差し指の付け根の痛み

マニアックな痛みの解説していきます。
私がバドミントンを始めて上達思考が強い時に、人差し指の付け根の痛みに悩まされました。
この赤い丸を書いたところですね。
この痛みはトレーニング用のラケット(重たいもの)を使って試合などをしている時に痛み出しました。

スマッシュなどを打とうとすると痛みが出るのです。
よく痛みを観察してみると人差し指の根元を平側から甲側に押すような動きをすると痛みが増すのです。
写真のように
イメージとしてはピリッと神経に触るような感じの痛みです。
人差し指で何かを押すような動きをしても痛みが出ました。
原因は明確です。
重たいラケットで負荷が強いのに、そのままバドミントンをしたことで、人差し指の根元に負担がかかりすぎたのです。
人差し指の付け根を平側から甲側にグイグイ押すと、たまらない痛みが出るんです。
時間と共に解決するかと思いましたが残念ながら解決しませんでした。

ということで自分で治しました。
この痛みの原因は、第1背側骨間筋という筋肉の硬結が出来ていました。
トリガーポイントのようなものですね。
トリガーポイントの疼痛パターンだと人差し指に痛みが出るようですが、私は親指と人差し指の境目でした。
とにかくここの筋肉が固くなっていて、そこをほぐしてやると痛みが軽くなりました。
すごく硬いので思いっきりほぐして動かしているうちに痛みが出なくなりました。

おかげさまでまた普通にバドミントンをすることが出来るようになりました。
バドミントンの動きで痛めやすそうですが、他の動きが原因で痛みが出ることも十分考えられます。

鍋を振るとき人差し指に重みがかかると痛いなどの場合、こちらをケアしていく必要があります。
筋肉の痛みですが、病院などでは腱鞘炎などと言われてしまうかもしれません。
人差し指の根元が痛む方は疑ってみるといいですね。
私は自分でほぐしましたが多分普通の人は無理だと思います。

上手にほぐしてくれる施術家が近くにいるといいですね。
ピンチ力が無ければ施術家でも難しめの症状だと思います。
ただ、適切な処置をすれば治ります。

どうしてもという方は一度ご相談ください。

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.