手首の専門家、しまもと整体院

TFCC損傷をはじめ、手首の痛みでお悩みの方はご相談ください

TEL.080-6395-8749


プロ選手への施術実績

ほんと、わざわざ愛媛まで来たけど、来て良かった。

【小坂宗司さん 30代 男性 職業:ボートレーサー】
ボートレーサーの小坂宗司です。
わたしは3日前のレースで左手首を受傷し、昨日整形外科にてTFCC損傷と診断されました。
これから手首の専門医にかかり、MRIにて受傷の程度を調べ、保存療法か手術を選びましょうと言われ、予約を取っている状態です。
ネットで色々調べた所、保存の場合は安静の後、痛みと付き合いながらになると書かれており、手術の場合も予後も良いとは言えず、どちらにしても復帰まで時間がかかってしまうし、痛みなども残ってしまうので、これからも負担のかかる仕事で、とても今後が不安になりました。
治療はできないものかと色々探した中で、しまもと整体院さんの記事がどこより経験と自信を感じたので、大阪から愛媛と遠いですが、今後のためにも行ってみようと思いました。

本日先生に治療して頂いた結果、あれほど痛みで角度が制限されていた手首の可動域が増え、あきらかに良くなりました。ほんと、わざわざ愛媛まで来たけど、来て良かった。
来る前はベストパフォーマンスにして復帰するまでに最低でも3ヶ月以上かかるんじゃないかと思っていましたが、こちらで治療と自己ケアの仕方をしっかりと教えて頂いたおかげで、おそらく年内には十分復帰できるのではないかという感じです。
本当にありがとうございます。
私自身が元理学療法士というものをしていましたので多少の知識はある方と思いますが、しまもと先生の技術は確かだと思いますので、TFCC損傷でお悩みの方は、オススメします!
とりあえずは先生のようには出来ませんが、教えて頂いた自己ケアを毎日数回行い、復帰を目指します。
また、大阪出張の際もお願いします!ありがとうございます!


【院長コメント】
小坂さん、ご感想ありがとうございます。
同じ症状で悩んでいる方のために、お名前の公開もさせていただきありがとうございます!
いらしたときは手のひらを上向きにすることが出来ず、前にならえくらいになっていましたが、施術後は上に向けることも可能になっていましたね。
なかなか治らなくて、いよいよとなってから施術を受けられる方が多い中、やはり体が資本のアスリートの方は判断と行動が早いですね。
大阪から愛媛まで遠かったけど、来てよかったとおっしゃっていただけて光栄です。
痛めてまだ一週間もしていないので、今後どんな経過になるか楽しみです。
ケアもある程度しっかり効いていたようですので、8割9割まで回復はわりとすぐ行けるのではないかと思います。
大阪出張の頃には仕事に支障がなくなっているといいですね!
万全の状態に出来るよう今後もサポートさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

男前のボートレーサー小坂さんですので、写真も撮らせていただきました。
写真を撮らせていただく依頼は基本的にはあまりしませんが、怪我の情報がマイナスにならないかな?
と思ってダメ元でお願いさせていただきました。
快く掲載のご快諾いただきましてありがとうございます。
これからもご活躍期待しております。%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e5%b0%8f%e5%9d%82%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8

===========================
松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック
『しまもと整体院』です。
体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

アスリートへの施術(TFCC損傷)

TFCC損傷の方の改善率はすごく高いです。
ネットも含め一般的にTFCC損傷は治りにくいとされていますが、私の施術を受けた方はまるで違う経過をたどります。
安静も固定も基本的には不要になります。
施術を受けた方の感想も桁違いに多くあります。
でも、良くなった人のコメントがたくさん集まっていても、まだ信じられないという人の方が多いかもしれません。

ネットには嘘も沢山ありますから仕方ないと思います。

しかし、一般の方だと自作自演を疑えますが、客観的にそういう可能性を否定できる方がいらっしゃいます。

それはアスリートなどのスポーツ選手です。

通常プロスポーツ選手やアスリートの有名な方は、怪我の情報はマイナス情報ですので、掲載不可です。
私も当然そのような方の情報は漏らしません。

しかし、先日いらっしゃったアスリートの方から掲載の許可を頂きました。
掲載の許可を頂いてからも、本当に迷惑にならないのかと心配をして載せていませんでした。
しつこいくらい、確認を取らせていただいて、OKということでしたので、記事にさせていただこうと思います。

ボルダー野中さんと

2020年の東京オリンピックで追加されたスポーツクライミングの日本代表の野中生萌(みほう)選手です。

クライミングというと山の岩を登るイメージですが、スポーツクライミングというのは、人工の壁を登るスポーツとして楽しめるクライミングです。

最近ではボルダリングと言って、室内のジムで比較的低い人工の壁を登るスポーツが流行っています。
ボルダリングはスポーツクライミングの種目の一つで、他にリード、スピードというものがあります。
詳しくは「スポーツクライミング」で検索していただけたらと思います。

ボルダリングはクライミングの中でも、ここ数年でジムの数も飛躍的に増えて人気急上昇中です。
そのボルダリングを得意とする野中選手は日本のトップクライマーです。
2016年9月現在で世界ランキング2位で日本人女性では一番の好成績を残しています。

野中選手はフェイスブックでも手首が痛いと書いてあったのですが、5月頃から手首の痛みがあったようです。
次の東京出張施術の日程ではドイツの大会に間に合わないということで、わざわざ松山まで施術を受けに来てくださいました。

詳しいことは省きますが、しっかり施術の効果を出すことが出来ました。
そして自己ケアもしっかりがんばっていただいて、8月のドイツのミュンヘン大会では優勝されていました。
それ以前の大会でも手首を痛めていながらでも、結果を出していらっしゃったので、相当気合で乗り越えられるタイプだとは思いますが(笑)
以前のように痛くて登れないということがなく、練習なども制限なく登れているようです。

私だけのサポートではなく、様々な立場の方々が野中選手をサポートした結果ではあると思いますが、私も手首の痛みの改善にお力になれたのではないかと思っています。

まだまだ若い19歳のアスリート
それでいながら現時点で世界のトップアスリート
東京オリンピックでのご活躍を期待しないわけにはいきません!
これからもお力になれるときにはサポートさせていただきたいと思います。

そして、重ね重ね、掲載のご快諾ありがとうございます。

手首の小指側の痛みは、筋肉のケアで良くなります。
同じ悩みで苦しんでいる人のためにと、掲載の許可を頂きました。
手首の痛みでスポーツを諦めるのはもったいないです。

これからも治したい方の力になりたいと思います。

===========================
日本で唯一の手首専門の整体院
『しまもと整体院』です。
手首の小指側に特化して、当たり前のように結果を出していきます。

TFCC損傷、尺骨突き上げ症候群など諦めずにご相談ください。
TEL 080-6395-8749
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================