手首の専門家、しまもと整体院

TFCC損傷をはじめ、手首の痛みでお悩みの方はご相談ください

TEL.080-6395-8749


11月

コメントに対するお返事

猫ひろしさんからのコメントへのお返事です。

ちなみに他の方にも知っていただきたいことなので、特別にブログとしてお返事をします。

尺骨側の筋肉が凝り固まってtfcc損傷を起こしているという理解でよろしいのでしょうか?

との質問ですが、尺側側の筋肉が凝り固まって痛みを出すのであって、TFCC損傷を引き起こしている訳ではないと私は思ってます。

TFCC損傷と言うのは三角繊維軟骨複合体の損傷という事ですが、それが痛みの原因ではないと私は思っているのです。

 

というのも、一旦話は脱線しますが、
腰痛なども画像診断を整形外科ではしますが、画像診断では、ほとんどの腰痛は判別できません
腰痛の人10人・腰痛じゃない人10人を集めて画像診断をして、画像だけを見て腰痛の人を言い当てることは、おそらく誰にも出来ません。
画像診断で見つかる背骨の異常は、老化現象の一種であって痛みの原因ではないのです。
私個人の意見ではなく、世界中の最新の腰痛研究のデータで、大半の腰痛に画像診断は不要とされています。
ただし、重篤な病変が疑われる際には必要です。
しかし、それ以外の時には画像診断はしないように変わってきています。
が、日本ではそのようになっていません。ほぼ100%画像診断をします。

正しい情報を知らないから、「何かあってはいけない!」と思って画像診断をしてほしい患者さん心理と、
なにはともあれ、画像診断をした方が点数(お金)が稼げる、お医者様の需要と供給が成り立ってしまっているからです。

 

と言うことを踏まえて、TFCC損傷の軟骨部分の異変や、骨が長いとか短いも、それと同じ状態ではないかと思っているのです。

手首の痛い人の画像を撮ったら怪しい変化があっただけ。
手首の痛い人と、痛くない人の画像を見て正確に言い当てることの出来る先生がいるのかどうか。

筋肉に施術をすることで痛みが無くなるという事は、初めから手首に痛みの原因は無いのです。
事件の現場に怪しいやつがいたと言うだけで捕まる、冤罪事件のような現象です。

ここで普通の人が疑問に思うことは、

「でも手術をして良くなってる人もいるから、全く関係ないとは言えないのではないか?」

という事ですが、これは腰痛の世界でも同じことが起っています。

腰痛の原因ではないはずの、椎間板ヘルニアとか脊柱管狭窄症ですが、手術をして治る人がいます。
これは、プラシーボ効果と言うものや、不安が解消されるという心理面の影響が大きいのです。
プラシーボと言うのは偽薬効果と言うもので、治ると信じて飲めば治療効果の無い薬でも効いてしまうことがあるというものです。
手術をしたんだからもう大丈夫と思って動かすこともプラスに働きます。
腰痛は動かしているうちに治るものです。
腰痛には心理的要素が大きくかかわるので、メンタル面の成長や環境の変化があれば腰痛も良くなっていきます。

 

とにかく治療効果の無いものでも、効いてしまうことがあるから、間違っているものが浮き彫りになりにくかったりするのです。

しかし、手術のようにハイリスクなものを、わざわざしなくても、筋肉のケアでこれだけ沢山の人が治っている現状を踏まえて、物事の考え方を改めないといけないのではないか?と私は伝えたいのです。

患者さんが賢くならないと、日本の医療は変わっていけません。
病院に来れば来るほど儲かる仕組みだからです。

病院に患者さんを呼ぶには、情報で不安にさせて、対面では優しくするのが一番です。
だから、患者さんが賢くならないと医療システムは変わらないのです。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

自分にしかできないこと(TFCCの話)

私の院のHPを見る方は、TFCC損傷に関することを調べている人が多いです。
この症状に関する情報で、「治ります!」と自信を持って書いているブログはあまりないですしね。
医学の常識とは違うやり方で治るなんてことは、その痛みを知り、克服した人でなければ、言えないことです。

そして最近思う事ですが、この症状で悩む人の中で私の施術を受けられるのは一握りの人だけです。
近い距離の人だけです。

遠くの人でも私が施術をしてあげられたらと思うのです。
先日東京へセミナーに行きました。飛行機に乗ってしまえば大した時間は掛かりません。

ですので、何人かTFCC損傷で悩んでいる人が集まっている場所であれば、私が行って施術をしてあげられるのではないかと思うのです。

一回の施術で完全に良くなることはありません。
が、一回の施術で治りそう!という希望を感じてもらうことは十分に可能です。
そして一度施術をしてもらったら、効くというのがどういうことか分かります。
一度知ったことであればそれを再現することは可能だと思うのです。
「これでいいのかな?」と思いながらだと、思いっきり押せないですよね。
私が出張して施術をするという案と、もう一つ、TFCC損傷に関するグループを私が作ってしまって、情報交換できるようにするのもいいのではないかと思うのです。

TFCC損傷に関する情報はネットで調べると、整形外科の治療法が事細かに説明されてあります。

それを見れば見るほど、見た人は恐怖心を抱えることになり、治るものも治らなくなります。
安静第一と書かれていますが、私は安静が必要とも思っていません。
実際私が施術をする患者さんには固定は外してもらっています。
それで良くなった人はいても、悪化した人はいません。

私の書いてるケアの方法でおこる副作用はせいぜい、違うとこを押してあざになるとか、筋肉の痛みが出るくらいです。
自然にそのうち回復する痛みくらいです。

だから、筋肉のケアで治るのであれば、そっちを優先的に知った方がいいのです。
グループを作ってケアで治る人が増えてしまえば、不安になる必要も無くなるのです。
何かコメントのある方はこちらのコメント枠にどうぞ。
コメント枠が出てない人は一度このブログのタイトル部分をクリックしてください。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

11月16・17日はお休みを頂きます

今週の日曜と月曜日はお休みを頂くことにしています。

東京に勉強しに行くためのお休みです。

今回勉強するのは、いつもお世話になっているTMS学会のセミナーですが、いつもの腰痛に関する勉強だけではなく、今回はアドラー心理学も勉強させていただけるようです。

最近私が興味を持っている、心理学者のアドラー先生の教えを治療にいかに活かすか、を学べるのではないかと思います。
体の痛みを取っていく為には心理学も外せない大事なことです。
身体単体で痛みをコントロール出来るのであれば、治療家ですから、わざわざ心理学を持ち出そうとも思いません。
が、身体の不調を取り除くためには心や生き方にも注目していかないといけないのです。

体と心の相関関係は大分、私の頭には入ってきてはいるのですが、それを伝える能力経験がまだまだ乏しいと思うのです。私の頭の中にある情報がそのまま伝えられたならば、体の不調の不安や恐怖心はすぐさま解消されます。

しかし、そう簡単に伝わらないのは、その人のフィルターを通してしか、伝えられないからなのです。

アドラー心理学は勇気づけの心理学とも言われています。
勇気を持ってもらえるようにしっかり勉強してきたいと思います。

勉強と言っても、嫌々やってることじゃないので、今から楽しみなんですよね。
講習とか出張や会合を楽しみにしている人って案外少なそうです。

自分の興味のあることが仕事って言うのは、こういう時、特に幸せだなと実感します。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================

心と身体の関係

体のことは身体だけで解決してほしいと思っているんだろうなぁ~、って方意外と多いように思います。
体調不良で整体に来たのに、生活環境とかストレスのことや、性格に関することを聞かれるのはなんだろうって思いますよね。体と心はつながっているんです。

ちなみに、心と言っても、「辛い」と感じてないから心の不調がないとは限りません。
普段通りの生活が、わりと心の負担になっているケースが多々あります。

たとえ話ですがキレイ好きな人はきれいな環境が好きなので、掃除とか苦ではありません。
しかし、自分一人で住んでいればきれいに保てますが、他の人と住んでるときれいには保てません。
するとキレイに出来ないストレスを抱えることになります。が、いつも通りのことですから、ストレスだといちいち認識しません。

そうして塵も積もれば山となる。
肩こりや腰痛の原因となるのです。

人に何かをしてあげることはいいことですが、見返りを求めてしまうと、時にはストレスになります。
自分はこうしてあげたのに、あの人はこうしてくれない。

些細なものの一つ一つが自分の体に負担を掛けていたりするのです。
そういうものを少しずつ減らしていくのも体調不良を根本的に治す方法の一つなのです。

心の専門家には心療内科の先生やカウンセラーがいます。

でも心と身体のつながりを教えてくれる専門家って特別いないんだと思います。
基本的にほとんどの方は身体について知りません。
分からないから情報に踊らされて恐怖心を持ってたり、不安を抱えていたりします。

私は心と体のつながりをお伝えする仕事を整体師がやってもいいんじゃないかなと思うのです。
心を治療しようとするわけではなく、「こうなんですよ。」とただ指し示すのです。

整体院で出来ることは、その時の体の状態を治りやすくすることです。
またその後体が辛くなるかどうかは、その人の生き方や環境次第なんです。姿勢なども多少は影響がありますが。

だから、また痛くなりましたとか、やってもらってもまた痛くなるというのは、私の認識では、当たり前の事だし、私の技術不足とかではない(と思っている)のです。

私が勉強している知識によると、施術だけで、痛みの出ない身体には出来ません。
多分今後もそのような技術は出てこないと思います。
私に出来ないことを求められても困るので、施術だけで痛みの出ない身体にしてほしいという方は、他の整体院でそれが可能だと思っている先生のとこに行ってもらった方がいいですね。

そうではなくて、心と体の関係を理解して、不安無く、進むべき方向を決めて健康になりたいという方の為に、今後もしっかり勉強して、力になっていきたいと思います。

===========================

松山市鴨川にある整体・カイロプラクティック

『しまもと整体院』です。

体調不良で悩まされないように、安心をお届けします。

肩こり、腰痛、坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
TEL 089-978-7009
※「ホームページを見て…」とお電話ください
お問い合わせのメールはこちらからどうぞ。

===========================